病院紹介

生涯、安心して治療を受けていただける医療を提供しております。

病院基本情報

  • 施設名医療法人社団正和会 馬渕病院
  • 所在地〒503-0857
    岐阜県大垣市美和町1831
  • 院長馬渕 正綱
  • 診療科目・内科(腎臓内科・糖尿病内科・内分泌内科等)
    ・人工透析(入院透析可)
    ・外科
    ・整形外科
    ・医療療養病床52床
  • 電話番号本院:0584-75-2288
    透析センター:0584-71-6650

院長の紹介

院長 馬渕 正綱

当院は、私の祖父である馬渕正樹が昭和20年に馬渕医院として開院し、昭和63年に医療法人社団 正和会 馬渕病院となり、これまで地域医療に携わってきました。昭和59年現病院の新築とともに透析施設を開設、平成27年に透析センターを新設しました。
私は、ここ大垣で生まれ育ちました。祖父、父の姿をみて、医師の道を志し、大学を卒業後、2年間の初期研修を経て名古屋大学腎臓内科に入局致しました。腎臓内科医として、これまで腎炎や腎不全、腎移植、ネフローゼ症候群、SLEなどの膠原病加療も含め、様々な臨床に携わってまいりました。
令和3年2月から父である馬渕秀樹より院長を継承し、現在、腎臓病・透析治療を専門に内科一般診療に当たっております。
これまでの経験を活かし、地域の皆様方の腎臓病・糖尿病・生活習慣病だけでなく健康管理・予防管理に貢献できるようスタッフ一同日々精進してまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

院長 馬渕 正綱

  • 院長略歴・日本大学医学部付属板橋病院 研修医
    ・名古屋大学医学部付属病院 腎臓内科入局
    ・名古屋大学医学部付属病院 腎臓内科 医員
    ・JA愛知厚生連江南厚生病院 腎臓内科 医員
  • 兼任JA愛知厚生連江南厚生病院 腎臓内科
    金曜日:午前外来・午後透析センター
  • 院長 資格・所属学会・日本内科学会 認定内科医
    ・日本腎臓学会
    ・日本透析学会 透析専門医
    ・日本医師会認定産業医